2012年4月30日(月・祝): 第6回本気で学ぶ本気のワークショップ

 

●第6回 本気で学ぶ!!本気のワークショップ【サバイバル編】

(4.8最新版更新)

 

1日時 平成24年4月30日(月・祝) 


2時間 10:00~17:00(9:30開場)

 

3事前に準備していただくもの

  ・三角布(サイズ/1050×1050×1500程度のもの)1枚   

  ・みんなで楽しむココロ

 

【もしあれば...なくても構いません】  

  ・ロープ(推奨:直径8mmの綿金剛打ちロープ約2m)1本  

  ・軍手(ロープワークをする際に必要ならば用意してください)  

  ・ストッキング(もしあればで構いません)

 

4対象年齢 青少年から30歳前半くらいまで 

      ※紹介制となります。友達の友達は可。

 

5場所 オリンピックセンター演劇室&代々木公園周辺    

 

6参加費 1,200円  

 ※但し、施設費用・事前準備・調査費等の段取り費用として

 

7募集締切 平成24年4月23日(月)   

   ※定員30名となります。

 

8申し込み先  

 http://bit.ly/f9CNuv

 

9主催 HONKI DE BUTSUKARU 

 

10主担当者 スナッチ

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

友達を呼びたい場合は各自申し込みになりますが、その際、申し込みフォームに誰繋がりの友達か必ず明記してください。

 

友達への転送大歓迎 !!

 

さらなる詳細は、開催直前に別途参加者にだけ送る予定です。
ではでは、この企画内容や企画コンセプトの紹介です!

 

☆=================================☆

 

【企画内容】●サバイバルに役立つ実践的スキルを獲得

 

・アイスブレイク 

 

当日、アイスブレイクをやってみたい参加者がいれば、 サポートします。

 

・とっさに役立つ応急手当(三角布、ストッキング) 

 

三角布を使ったマジック講習から始まり...(笑) いろんな箇所の包帯を時間をかけて教えます。 おまけでストッキングを活用した包帯法を伝授します。 そして、とある応急手当ゲームもやろうとたくらんでます。

 

・暮らしに役立つロープワーク 

 

これは参加者のロープ持参率にもよりますが 軽くデモを見せるだけで終了になるかもしれません。

 

・チーム対抗わらしべ長者(1本の鉛筆が何に変わるか)

 

 事前にみんなでワークをします。 そのあと、チームにわかれ、わらしべの世界を堪能してもらいます。 

 

☆==================================☆

 

【企画コンセプト】

 

当団体では年齢や世代関係なく交流の輪を深められるようなレクリエーション等を初めに実施することで、何かのきっかけづくりや居場所作りになればよいなと考えてます。

 

また、人見知りの人や夢や希望を見出せない人などが、少しずつ一歩を踏み出せるような場づくりに全力を注いでいます。

 

みんなが対等にぶつかれるよう、当日、原則敬語は禁止になります。年齢や所属(学生、社会人、○年生、働いてる、就活中等所属を類推できるキーワード)も明かさないでください。そういう状況は、はじめは、もどかしい気持ちにもなるかもしれませんが、自然体で遊べる状況を作りたいので、是非ご協力よろしくお願いします。

 

本気で学び・語り・思い出を作るのに上下関係は必要ないし、そのほうがみんなとの強いキズナも作れます。遠慮なく自分の思いを表現できます。当日は、みんなにほっこりした空間と全力で学べる空間を提供 することをお約束します。

 

以上!

 

みんなの参加を待ってま~す!!